料金のご案内

当センターにおける解決までの各種サービスの料金契約です(料金は全て税抜となります)。

受付

まずは専門委員がヒアリングさせていただきます。ご依頼を受けられるかどうかの判断をして、金額をご提示します。

60分無料相談

無料

コンサルティング契約(三者間協議を含む)

具体的な解決方法・道筋を提示させて頂きます。費用はおおよその目安です。

契約書や図面の調査+ヒアリング

50,000円

現地調査

60,000円~
※交通費は別途となります。

鑑定書

200,000円~
※金額は建物の大きさや、特殊性によって変動します。

意見書作成

70,000円~
※報告書の内容を踏まえ、論点を絞った専門家の意見を意見書としてご用意します。

見積もりチェック

40,000円~
※複数の会社に見積を依頼し、工事費用の見積が適正かどうか(であったか)をチェックします。

三者間協議

200,000円~
※ご依頼者・相手方(不動産会社、建築会社等)・当センター専門委員を交えた解決に向けた三者間協議(顧問契約)を行ないます。
※費用は、事案の特殊性、解決までの期間等を総合的に勘案して決められます。
※過去の事例として、解決までに4~5回から10数回の協議、期間として数ヶ月から1年程度かかっています。

その他

弁護士費用

※別途となります。

建物の構造検討書作成

160,000円~(木造)
300,000円~ (RC・鉄骨)
※建物の構造の安全性に疑問がある場合、書類調査後、耐震診断を行います

建物の修繕計画書作成

60,000円~
法務省認証日本不動産仲裁機構をご利用いただき、不動産裁判外紛争解決手続き(ADR)に移行した場合は、別途となります。